menu01

menu02


ハセツネ30Kルール・注意事項

HOME > ハセツネ30K > ルール・注意事項

競技方法及び諸注意

  1. 個人単位にて行います。
  2. 定められた山岳コースのタイムレース方式とします(所要時間の少ないものから順位を決定します)。
  3. コースは各関門に制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し役員の指示に従い下山してください。
    ・第1関門は篠窪峠仮設下山口、制限時間はスタート後4時間30分(13:00)とします。
    ・第2関門は入山峠、制限時間はスタート後6時間(14:30)とします。
  4. コース上の2つの関門を上記の制限時間内にクリアした後、フィニッシュは制限時間7時間(15:30)を限度とします。
  5. 主催者側からは、一切の補給を行いません。
  6. レース参加者は、水1.5リットル以上、雨具(防水素材のもの、ウィンドブレーカー等は不可)、行動食、防寒具をレース参加必要装備品といたします。雨具は防寒具兼用のものを推奨します。その他、本人が必要とする装備品は制限しません。
  7. ストックおよび杖等の使用は、北沢峠登山口まで禁止とします。ストックはザックに装着してください(北沢峠登山口までは手に持って走ることも出来ません)。
  8. コース上のポイントには、テープおよび矢印表示等を設置してあります。
  9. 失格
    • ゴミをレース中に投棄した選手
    • 条件を偽って参加した選手(代理出走等)
    • 競技規則(必要装備品不携帯等)に違反した選手
    • 審判および役員の指示に従わなかった選手
    • 規定時間を超えて関門に到着した選手および最終制限時間を超えた選手
    • レースナンバーを着用しなかった選手
    • 他人から水補給および食料等の補給を受けた選手
    • 自然保護に違反する行為があった選手
    • 不正行為があった選手
  10. 参加者は競技中に体調、その他の理由で競技を棄権(中断)する場合は必ずコース上の役員に申し出てください。
  11. 競技中の事故については主催者で応急措置は行いますが、それ以外の責任は一切負いません。

▲PAGE TOP

  • salomon
  • LA SPORTIVA
  • THE NORTHFACE
  • ESS
  • merrell
  • RxL
  • HOKA
  • ジロー
  • ESS
  • montrai
  • ランナーズ
  • トレイルランナーJP
  • OSJ
  • ALL SPORTS