menu01

menu02


第5回ハセツネ30K無事終了

HOME > インフォメーション一覧 > 第5回ハセツネ30K無事終了

山ザクラが咲き乱れる奥多摩の山々をカラフルなウェアに身を包んだ選手達が今年も春を満喫しながら走り抜けた。
今年の会場は新たに広徳寺に移り、由緒ある山門前からスタートとなった。また刈寄山へのアプローチも新ルートとなり、子供の頃に憧れたヒーロー戦隊のTV番組で見たような景色の中を通り抜け、その後に現れた富士登山競争を連想させる砂礫のトレイルと急登に阻まれ苦戦した選手も多かったようだ。
そんな中でも第二関門までのリタイア者はわずか7名だった。しかしエイドステーションの無いハセツネでは後半のトレイルに戻ってからの水分と食べ物の補給で差がついた、これがこのレースでの醍醐味だからやめられない。
朝から続く暑さへの対処と走れる林道部でのペース配分も明暗を分けた。疲労した脚は上がらなくなり、多くの選手が後半にガクッとペースを落とした。その結果、出走数1194名のうちフニッシュに辿りつけたのは943名(完走率78.9%)となり、攻略の難しさが際立った5回目のハセツネ30Kだった。

 

競技部長 岸正夫



▲PAGE TOP

  • montrai
  • RxL
  • LA SPORTIVA
  • THE NORTHFACE
  • ESS
  • コロンビア
  • merrell
  • salomon
  • GONTEX
  • ジロー
  • ランナーズ
  • トレイルランナーJP
  • OSJ
  • ALL SPORTS